書籍のタイトル&出版記念イベントの詳細決定!!!


Pocket
LINEで送る


ついに新著のタイトルを発表します!!!
どうやってタイトルを決めたかというと……

出版社によっては会議でタイトルを決定し、著者には選択権がないというケースもあると聞きます。しかし、我々の場合は、ぼくと編集者さんで「いいのを思いついたら採用する」という良く言えばフレキシブルなやり方でした。

タイトルをつけるのはなかなか難しくて、結局ギリギリまで悩むことになりました。

ぼくとしては「うーん、これでいいのかなぁ」と最初は悩んでいたわけですが、悩み抜いた末、今ではこれ以外ないなという絶対の自信を持つに至りました。


スポンサーリンク

タイトル発表!

『サポーターをめぐる冒険 Jリーグを初観戦した結果、思わぬことになった』

村上春樹の『羊をめぐる冒険』をオマージュしたものになりました。このタイトルを敢えて付けた理由については、どこかに書いてあるので是非探してみて下さい。

↑のほうに表示されていた虹色のスタジアムのイラストが表紙に使用されます。

こんな本は今までに存在していないし、これからもないだろうと思います。
ぼくは昨年初観戦して以来、スタジアムに赴き15試合を観戦しました。
我ながらよく行ったものだと思います。

そして、その1つ1つに驚きと気付きがありました。

15回の観戦を通じて何を考えたのか、どこに辿り着いたのか。

物語の出発点は、はとのす読者の皆様ならよくご存じの「あの記事」です。そこからの数試合は既に語った内容と多少かぶる部分もあります。しかし、当時の「わけもわからず書いていた状態」から大きく進歩し、文章としてはるかに洗練されたものに出来たと思います。

突然ぼくの人生に出現したサポーター達に誘われて、彷徨い歩いたJリーグには何があったのか。また、サポーターとは一体何者なのか。ただの厄介者なのか、異常者なのか。それを考え続け、文章にしました。

といっても、堅苦しい本ではなくて、ぼくの経験を「小説風」に綴っています。なんでそうなったのかというと、集中して書いていたらそうなりました。小説風とは言いますが、すべて事実です。完全なるノンフィクションドキュメンタリーです。出てくるサポーターも全員、実在しています。

考える材料にしてくれてもいいし、Jリーグの啓発本にしてくれてもいいし、ぼくの「冒険」に目線を合わせて楽しんでくれてもいいと思います。

表面的なノウハウ本ではなく、スタジアムまで観戦に行かないと経験できないことの本質を突き詰めた内容になっています。

もう少ししたら目次も公開するつもりです!!(現在最終チェック中)

本の購入については、後ほど案内しますが、今週末から来週の頭くらいにはAmazonや書店で予約できるようになると思います。発売前の予約件数はセールス上とっても大事らしいので、購入をお考えの方は是非ご予約お願いします!!!

というか、流通弱めなのと、初版がそれほど多くないので、予約しておかないと発売日直後には買えない可能性もあるのでご注意下さい。

出版記念イベントのお知らせ

「はとのす/中村慎太郎 『サポーターをめぐる冒険』出版記念イベント Jリーグ初観戦、そしてブラジルへ!!」

日時
2014年06月08日
17:30 – 22:00

OPEN17:30 / START18:00
前売り¥1000 / 当日¥1500(共に飲食代別)

場所 高円寺パンディット
map

2013年10月5日。
知人から誘われて赴いた国立競技場。
小雨が降る中で、為す術もなく破れゆくFC東京。
1-4で終わったワンサイドゲームを観客席から眺めていました。

(中略)

第一部 「出版記念講演 『サポーターをめぐる冒険』」

スタジアムに行かなければわからないこと/スタジアムの音/心ときめくJリーグワールド/はとのす流観戦レポートの書き方/次節から使える!Jリーグデートの誘い方!/日本各地のホームスタジアム取材企画、中間報告

第二部 「ブラジルワールドカップに向けて」

ブラジルに行かなければいけない理由/ブラジルワールドカップのはとのす的な見所/日本代表サポーターとJリーグサポーターの違い/W杯とJリーグどちらが面白いのかについての作業仮説/トモにブラジルへ ちょんまげ隊のプロジェクトについて/日の丸ハチマキ大作戦

第三部 「交流会」

講演終了後は、会場で交流会を行います。飲んで語りましょう!

【出演】
中村慎太郎(作家)
ふくやん(アビスパ福岡サポーター スポーツ居酒屋KITEN!店長)


こんな感じです!!
講演内容は適当に思いつきで書きましたが、大体こんな感じになると思います。あとは臨機応変にやります。

それほどキャパが大きくない会場でのイベントですので、なるだけ多くの質疑を受け付けるような形にしたいと思っています。また、三次会という名の飲み会もあります。もちろん、食べ物もたっぷりあります。居酒屋気分で気楽にお越し頂ければ幸いです。

書籍は手売りします。まだ作っていませんが、サインも頑張ります!(ほんと、どうしよっかな……)

会場代があるので無料とはいきませんでしたが、チケット代は可能な限り安く設定しました。

なんと、前売り1000円!!!! (ドリンク代別)

キャパが小さめこともあるので、ご予約はお早めに!!
(現状、ニコ生などで放送するかどうかは未定)

詳細はこちら


スポンサーリンク