【イベント告知・8/29(金)立川Kiten!】店長ふくやんとはとのす中村慎太郎が明太子食べなからサポーターの応援を考える夜!! 〜「自然発生型」vs「コアサポ型」〜


Pocket
LINEで送る


立川にあるKiten!というスポーツ居酒屋でイベントやります。店主のふくやんと共に、応援文化について語ろうと思っています。店主はアビスパ福岡サポーターなので、お店には明太子が置いてあるのでつまみつつやろうと思います。

テーマは、「揉めそう」で「固い」感じもしますが、はとのす流の柔らかく、わかりやすいイベントにしたいと思います。


ブラジルワールドカップで学んだことがある。

地球の裏側で敗れ行く日本代表を見つめながら、
必死に声を絞り出して応援した。
しかし、我々の声はピッチに届いていなかっただろう。
太鼓や横断幕は持ち込めず、ゴール裏の集まりも解体された。

その時スタジアムには、コロンビアサポーターの声が響き渡っていた。

「アレアレ アレオレ ケミ コロンビア バ ガナール」

日本のサポーターは「コアサポ的」な参加者以外はほとんど声を出さずに傍観していた。
一方で、コロンビアのチャントはスタジアムのありとあらゆる個所から自然に湧き上がってきた。

試合に敗れた後、我々は痛感した。
自然発生型の応援の迫力を。

しかし、こういうタイプの応援は、日本人にも出来るのだろうか。
あるいは、Jリーグでも「自然発生型の応援」は可能なのだろうか。

「自然発生型」「コアサポ型」という二つのスタイルについて、徹底的に検討を加えたい。

なお、テーマこそ小難しく感じるかもしれないが、要するに「応援の歌をどうやって歌うか」について動画を交えながら話すので、サッカーについての知識がほとんどなくても楽しめるはず!!

是非お気軽にご来場ください!

【開催日】 8月29日(金)
【時間】 OPEN19:00 START19:30
【重要情報】2部として懇親会もあります。

参加申し込みはコチラから

アクセス


席に限りがありますので、是非早めのご予約をお願いいたします!!!


スポンサーリンク