ブロガーから作家になってブロガーに戻った人のブログ

はとのす 

「Jリーグ」 一覧

Jリーグ サッカー論

松本山雅がJ2優勝してくれて大喜びしている個人的な理由

2018/11/26    , ,

        松本山雅サポーターの皆様、J2優勝おめでとうございます。 今回も松本城の下で勝利の街を歌うのでしょうか。 ぼくが初めてアルウィンに行って、松本山 ...

スポンサード リンク

Jリーグ サッカー論

俺の中の永井謙佑が目覚める。

2018/12/3  

        どうしたFC東京! なんだなんだ。去年まで、気の抜けた試合ばかりしていたのを忘れたか。 調子よくても詰めが甘くて大一番では必ず負けるんじゃなかっ ...

Jリーグ サッカートピック サッカー論

FC東京と美しい夢に関する記憶喪失型サポーターによる内省 後篇

2018/3/8  

長くなったので前後編に分けた。 前篇はこちら。 前篇では東京という都市について思うようになったことを書いた。ちょうどいいタイミングで反響を頂いたので、後編に入る前に紹介したい、 ブラインドサッカーチー ...

スポンサード リンク

Jリーグ サッカートピック サッカー論

FC東京と美しい夢に関する記憶喪失型サポーターによる内省 前篇

2018/3/8  

…… …… …… ここは…… どこだ…… 私はどこにいるのか…… …… …… …… 何か衝撃でも受けたのだろうか。 自分がどこにいるのか、全然思い出せない。 うう……。 痛みに苦しみながらも何とか記憶 ...

Jリーグ サッカートピック サッカー論

原当麻まで何マイル?相模原SCとスタジアムまでの遠さについて

2018/3/9  

ヒガシさんに会う度に言われる。 「サッガミハラー、きってくっださいよー!」 ぼくは言う。 「遠いから嫌です。」 その時、ヒガシさんがボトルキープしてくれていた焼酎を大量に飲んでいたにもかかわらず、断固 ...

スポンサード リンク

Jリーグ サッカー論

ドン鹿島アントラーズとJリーグファミリーについて。CWC決勝 鹿島vsレアルマドリード

2018/2/6  

クラブワールドカップ決勝において。 レアルマドリードと鹿島アントラーズが対戦した。 選手の評価を踏まえたパワーバランスだけを考えると、4-0くらいで鹿島が負けてしまいそうな対戦である。 しかし、ご近所 ...

Jリーグ サッカー論

「武藤嘉紀なんてただの子供さ。」2015年1stステージ最終戦と壮行セレモニー

そういえば、一番最初も武藤と呼んでいたのを思い出す。ユース上がりとは聞いていたが、プレーを見たことはない一人のルーキーであった。 しかし、開幕の柏戦でスタメンの座を掴み、あっという間にぼくの心も掴んで ...

スポンサード リンク

Jリーグ サッカー論

さよなら、よっち。いや、武藤嘉紀。その前夜に記す。

今日はたっぷり時間があったのに、全然原稿が進んでいかなかった。 席に座るとすぐに立ち上がりたくなったり、関係ない調べ物を始めたり、気分転換のつもりで口にふくんだウィスキーをいつの間にか飲み過ぎていたり ...

Jリーグ サッカー論

石川直宏がアクセルを踏み込んだ時、何かが起こりそうな予感がした。

2018/11/27    , ,

        2015年ホーム開幕戦、FC東京vs横浜F・マリノスを観戦した。 しょっぱい試合とか、塩試合とかいうような表現があるが、その最たるものであった。 ...

スポンサード リンク

Jリーグ サッカー論

2014年のサッカー観戦を振り返る その4「ノエスタの究極のスタグル、鳥取砂丘、甲府で昼寝、コバルトーレ女川、ペルー」

2015/7/14  

好評なのか、不評なのかもよくわからないポツポツヒットのこの企画。 始めたからには完走したい。しかも、年内に! しかれども、このペースでは到底終わらないので、試合の感想を簡易的なものにすることにした。 ...

Jリーグ サッカートピック サッカー論

2014年のサッカー観戦を振り返る その1 「天皇杯決勝、高校サッカー、ゼロックス」

2015/7/14  

年が変わる前にざざっと振り返ることにした。 試合について長々と書いていると、年内に終わらなくなってしまうので、簡潔に書くことを心がけたい。 まずは、1~3月に観戦した試合について。 No.1 1月1日 ...

スポンサード リンク

Jリーグ はとのすワーク サッカートピック サッカー論 書くことについて

新潟でえのきどいちろうさんとトラフズクに出会う。

2014/11/5  

新潟に行ってきた。 詳しいことは、書籍用に取っておくつもりだが、blog向けの話もいくつかったので書こうと思う。 「情報過多」 頭の中に書きたいことが多すぎてうまく形になってくれないという状況に陥って ...

Copyright© はとのす  , 2018 All Rights Reserved.