書店員日誌① ランチが食べられる幸せ

昼休みになんか書くことにした。書店のオフィシャルな文章なら「ですます」で丁寧に書いたほうがいいのかもしれないが、お昼にまで気を使っていてもしょうがないので、バッサリサバサバ系で書いていく。 今日は久々のランチ。 仕事量が…

『この世界の片隅に』表現者としての北條すずと右手について【ハトトカ文字起こし】

『この世界の片隅に』について語りました。 先週からぼくが参加する自主運営のウェッブラジオ(ネットが繋がっていれば聞けるラジオ)ハトトカにおいて。つまり、音声チャンネルです。 音声しかないので、文字起こしして欲しいという声…

文章の書き方講座のようなものをやりたい。

ここのところ、ブログを真面目に書くべきなんじゃないかと思うようになってきた。 昨年の11月くらいからもちょこちょこ更新はしているのだが、主目的が動かしていなかったブログを動かすことと、「書き癖」を取り戻すことであったので…


ゴールへの嗅覚としての物書き魂について。

月曜日が終わる。 朝のラッシュを乗り越えていくのにまだ慣れない。 僕の地域の朝のラッシュは、都内でも屈指の恐ろしさなのだ。 だから、なんとかラッシュ時に電車を使わずに済むように人生を調整してきた。 しかし、朝9時に渋谷と…

Catch up with me!!

Catch up with somethiing!! 何かに追いつけ!! そうそう、大学受験のとき、劣等生だったぼくは「Catch up 英文法」という参考書から始めたのだ。 英文法の勉強が遅れている人向けの参考書だ。 …

LIGさんにインタビュー記事が掲載されました!!&風邪が再発しました!

1月頃に仕留めたはずの風邪が復活した。 症状が同じだから潜伏していたのかもしれない。 締め切りの迫る原稿を片付け、打ち合わせをしている途中で寒気に襲われた。 気温が下がって物理的に寒いのかと思い、とんこつラーメンを慌てて…


良い文章を書くための手続きについて。

    先日、blog記事を書いた。 午前3時から7時まで、4時間集中して途切れず書けたことと、「少ない手続き」で出せたことはとても良かったと思う。 36歳、高学歴、子持ち、ワーキングプアーが、初めて…

36歳、高学歴、子持ち、ワーキングプアーが、初めて就職する話。

まだ髪の毛は残っている。 家系的な宿命によって、一気に抜けてくるものかと思っていたが、案外無事だ。元から毛髪量は少ないタイプではあるが、著しい減少はない。 かといって、若さは急速に失われつつある。最近目がかすみやすい。も…

文章は高貴な嗜みである。

  ピー……、ピー……、ガガガ、ピー……、ピー……。 渋谷の職場で昼休みとなった。もてあましてしまうことも多い時間だけど、この区切られた範囲で何かしらブログ記事を書くのもいいかと思い、トライしてみる。 倉庫状態…