バスケットボール指導者向けのキャンプがあるらしい


Pocket
LINEで送る


小野秀二さんが監修するバスケットボール指導者向けのキャンプが、6月29,30日に柏市の体育館で開催されるらしいです。

スポンサーリンク

小野秀二さんは……経歴が豪華すぎてどこから言及したらいいのかわかりませんが、元日本代表選手で現在JBL日立サンロッカーズのヘッドコーチを務めている方です。

こういう試みは本当に大事だと思います。
今関わっているプロジェクトでは、「子供を指導するコーチは夢を持っていないといけない。」と強く言われています。夢のない人に、夢を育てることはできない、と。

コーチに向上心がないのに、どうして選手達に向上心が生まれるのだろうか、と。

そして、コーチが学ぼうと思った時に、こういった学びの場があることは大切です。
バスケットボールのコーチをフルタイムでやっている人よりも、本業の傍らにやっている人のほうが多いことでしょう。そして、そういった場合には、非常に多忙な状態になっていることが予想されます。

スポンサーリンク

そんな中で、コーチングスキルを学ぼうと思った時には、「効率良く学べる場」を有効に活用できるのではないでしょうか。

個人的に気に入ったのはチラシに書いてあったこの言葉。

「スポーツ指導の分野において、あまりいいニュースがない状況ですが、だからこそみんなで勉強しましょう!お会いできることをスタッフ一同楽しみにしております。」

足らざる、至らざるを知ること。子供達のために、まず大人が努力をすること(もちろん、選手は子供に限りませんがたいていの場合はコーチよりは子供)。

学ぶことの楽しさを知ることができる場であって欲しいと願っています。

詳しくはこちら。
http://coach-shuji.com/index.php?option=com_content&task=blogcategory&id=101&Itemid=136

私はコーチではないので非常に場違いになりそうですが、もう少しバスケにどっぷりと漬かり始めたら自費でも取材に行きたいところですね。

スポンサーリンク