ブラジル本発売の簡易的な告知


Pocket
LINEで送る


皆様にお知らせがございます。

今更ながらのブラジル本がようやく少しずつ世に出始めました。もう少し巻数が出てから告知していこうかとも思ったのですが、三連休を前に出ていることだけでもお知らせしようかと思ってこのブログ記事を書いています。

もう少しちゃんとした告知は、3巻が出て以降にしようと思います。なので、このブログ記事は拡散不要です。気まぐれにしか更新しないぼくのブログや、全然役に立たないことばかり呟いているTwitterを読みに来て下さる方だけに限定して、簡易的に告知させて頂こうと思います。

本というものは、普通「執筆」が一通り終わってから「製作」と「販促」を行うのですが、今回は「執筆」と「製作」が同時進行しています。それだけで、もう頭がパニック状態です。その上で「販促」に相当する告知活動をするのが物理的に難かしいのです。

その状況は現在でも変わらず、恐らく「販促」にあまりエネルギーをかけません。ぼくが一番力を入れるべきは「執筆」だからです。とはいえ、お知らせさえしないのは、長らくお待ち頂いている皆様に申し訳ないので、ざっとではありますがご紹介します。

ぼくのブラジル本「Jornada copa do mundo 2014」シリーズは、Kindleというサービスを通じて読むことが出来る電子書籍です。kindleの導入方法については、人それぞれなので詳細なガイドはできないのですが、いくつか参考リンクを貼っておきます。

初心者向け・電子書籍(Kindle本)の読み方 – give IT a try

Kindle本の端末ごとの読み方・買い方 | EX-IT

スマホ・タブレットを利用した電子書籍の読み方①キンドル編 | タビしるべ

1巻はこちら

1巻はなんと100円です!!是非お試し下さい!ちなみに、ぼくのブログのAmazonリンクからご購入頂くと何%か、紹介料をもらえます。なので、こちらからお買い求め頂けると嬉しいです!!

画像をクリックすると販売ページに飛びます。

内容紹介
「ブラジルワールドカップに行ってみたい。」

そう思い立ったものの、多発する犯罪、地下鉄のスト、高騰する滞在費、届かない観戦チケット…。出発前から不安と恐怖と困難が襲いかかる。何度か心が折れかけるも、自身の人生を変えてくれた「サッカー」と苦しい時に支えてくれた「日本代表」への恩返しをしたいという気持ちが芽生え始める。そして、サッカーを通して繋がった仲間達の思いを感じるうちに、ブラジル行きの気持ちが抑えられなくなった。

「ブラジルに行くぞ!!」

東京での慌ただしい日々を経てブラジル・サンパウロへ辿り着くまでの出会いやエピソードを綴ったブラジルワールドカップ旅行記「JORNADA」シリーズの第一巻。「地球の裏側」でワールドカップをめぐる旅が、今始まる!

<目次>

antes da jornada ブラジルへの想い

JOGO 1 東京、慌ただしい日々

JOGO 2 東京からドバイへ

JOGO 3 ドバイからサンパウロへ

2巻はこちら

内容紹介
「ワールドカップのチケットを手に入れた!!」

30時間の長旅の末、ついにブラジルの地へ足を踏み入れる。空港で念願の観戦チケットを入手した後、夜のサンパウロへと突入。ゾンビでも出てきそうな薄暗い街を、強盗に怯えながら歩いていく。最低最悪の治安状況に怯えながら、サンパウロからリオデジャネイロへと旅を進めていくうちに、次第に「本当のブラジル」が姿を現してくる。

甘すぎるコーヒー、ブラジルに育つ子供達の笑顔、歌うギリシャ人、並ぶメキシコ人、大きな銃を持った警備員と、強そうな犬。そして、突然乱入してくるちょんまげ姿の男とは?!

オリンピックを2年後に控えた、ブラジル最大の観光都市リオデジャネイロをめぐる中で、これまで思い描いていたブラジルという国のイメージが、次第に塗り変わっていく。強烈なコントラストを放つ、ブラジルの光と闇の中への第一歩を記した、ブラジルワールドカップ旅行記「JORNADA」シリーズの第二巻。


<目次>

JOGO 4 サンパウロ、グアリューリョス国際空港をゆく

JOGO 5 暗黒のサンパウロへ ゾンビ街と愛しのセーニャ

JOGO 6 拝啓 FIFA様 お帰りください

JOGO 7 グアリューリョスの失態

JOGO 8 リオデジャネイロへ コパカバーナにてW杯開幕を迎える

JOGO 9 フルーツだらけのボンジーア

JOGO 10 リオデジャネイロの光と闇

JOGO 11 呼ばれて飛び出すちょんまげ男

JOGO 12 コルコバードの丘と国際交流、そしてW杯をめぐる自省録

巻末 おまけ動画


今回は簡易的な告知ですが、その分、書籍の中身は全身全霊を込めて書いています。いずれ本格的な告知記事を書くので、その際は是非拡散にご協力頂きたいです。また、一番嬉しい、一番ありがたいのは、Amazonのカスタマーレビューを書いて頂くことです。もし、面白いと思ったら、忘れる前に是非書き込んで下さい!!よろしくお願いします!!

3巻は初稿がようやくあがるところなので、来週くらいには発表できると思います。
4巻は……。4巻は……。頑張ります。

あと、ハトトカでも「ブラジル本編集会議」というテーマで何回か喋っています。是非是非こちらもお聴き下さい。

ハトトカ ~いつかあなたと文化祭~