「 書評 」 一覧

01.書評

書評:『印税で1億円稼ぐ』千田 琢哉著

今日は、印税で1億円稼ぐという本について書く。 守銭奴の香りがプンプンしてきましたね。一億円も稼ぐなんて、金の亡者ではないかと!! タイトルだけ読むと、手軽に大金を稼ぐ方法のように見えるし、アマゾンレ ...

スポンサード リンク

01.書評 ねこじたブックカフェ イベント運営

【第二回】児童書~今、読書感想文を書いてもいい本~【ねこじたブックカフェ】

劇作家・演出家の南慎介氏(@373shinsuke)との共主催イベント「ねこじたブックカフェ」の第二回を開催した。 スポンサーリンク 第一回の様子はこちら。 (【第一回】秋の夜長に読みたい小説【ねこじ ...

no image

01.書評

「村上朝日、ウェッブ金儲け、海外ブラック、わんだー、とりさがし」最近読んだ本3

スポンサーリンク 「村上朝日堂」 村上春樹 安西水丸 ほのぼのとした平和なエッセイ。村上春樹で最も読みやすい作品。内容は日常的だし、文章のタッチは軽いし、ゆるい挿絵が必ずついているし、何より1つあたり ...

スポンサード リンク

no image

01.書評

「ロンハー、北欧、クラシック、コーチング、カフェ作り、ブログ、ハカセ」 最近読んだ本

書評を書くことにしたのだけど、投稿一つ使うほどでもないなぁという本について書こうと思う。やはり何か書かないと気持ちが悪い。成仏しない気がする。 スポンサーリンク 『たくらむ技術』 加地倫三 最近はテレ ...

01.書評

なぜわざわざ旅行に行くのかについて、村上春樹の回答

旅行記を書くのはかなり難しい。 適当に書いても一定以上の面白さにはなるし、写真を載せればそれなりの旅行記にはなる。 しかし、そこには限界があるように思う。目で見たものを伝えることは努力すればできる。し ...

スポンサード リンク

no image

01.書評

村上春樹入門にお勧め ネタバレ無し 『色彩を持たない多崎つくると彼の巡礼の年』

村上春樹を読んだことがない、読んだけどいまいちだったという人にはお勧めの本なので、簡単に紹介しようと思う。読んだことがない人に向けているのでネタバレしないように書く。といっても、公表されている「あらす ...

Copyright© はとのす  , 2018 All Rights Reserved.