「 夢 」 一覧

はとのすライフ はとのーと 社会問題

【就活のアート動画を見て】就職活動の前に、自分の夢を掘るべきだった!

2014/2/16    , , , ,

SNSで面白い動画が流れてきたので紹介したい。恐怖の就職活動の現状についてアーティスティックにまとめられている。 かつてぼくも就職活動をしていたことがあった。 何時間もかけてエントリーシートを書いて、 ...

スポンサード リンク

サッカートピック サッカー論

ミランの10番になった本田圭祐のように夢に向けて努力するのだ!

本田圭佑がついに。 ついに! ロシアからイタリアへと移籍した。ぼくはサッカーファン歴が浅いので、この「移籍するぞフェイク」に付き合ったのはせいぜい1年半くらいのものだった。しかし、それでも十分すぎるく ...

作文「ぼくの夢」

2014/6/9    ,

本を書く。 作家になる。 これがぼくの夢だ。 誰が何と言おうと、これがぼくの夢だ。「おまえは本を書くべきではない」という友人とは付き合うつもりがない。方針が違う。もちろん、本を書こうとするよりも、書か ...

スポンサード リンク

レビュー 映画

「センスは10年」 風立ちぬに込められた真のメッセージ

誰が風をみたでしょう ぼくもあなたも見やしない けれど木の葉を震わせて 風は通り抜けていく 風よ翼を震わせて あなたのもとへ届きませ この誌と主題歌「風立ちぬ」だけで涙腺が緩んでしまう。この誌はクリス ...

レビュー 映画

「風立ちぬ」は「紅の豚」の続編ではない

映画『風立ちぬ』を観てきた。 <注:ネタバレ有り> 「風立ちぬ」については、あまり良いイメージを持っていなかった。戦前の日本が舞台で、主人公が「零戦」の設計者という時点で、明るい話になるわけがない。ジ ...

スポンサード リンク

夢を語れる国にしたい

    もし、明日が最後の日だったとしたら、夢は持てないだろうか? そんなことはない。一日分の夢を持てばいい。一日で達成できる夢を見ればいい。 ああ、ぼくらは不自由だった。小学校三年生の時、ぼくはジャ ...

夢について本気で語るための前段階

夢について書くのはなかなか難しいものだ。宮古島から戻ってきて以来、何度かトライしたがうまく形にならずに終わってしまった。書いている途中で「これじゃない感」が漂ってきて、うまく修正できなくなって終わって ...

Copyright© はとのす  , 2018 All Rights Reserved.