ブロガーから作家になってブロガーに戻った人のブログ

はとのす 

サッカートピック サッカー論

スカパー!に再加入したウェットな理由。

更新日:

Pocket
LINEで送る


いつ解約したんだっけと思い起こすと、Jリーグの放映権をDAZNが獲得したときだから1年ちょっと前ということになる。

Jリーグを観るために入ったわけだから、Jリーグを観なくなったら抜ける。これは非常に明快な話である。

2014年、京都府の西京極にあるスタジアムを訪れた時のこと。あの素朴なスタジアムはお気に入りの一つなのだが、そこでスカパーの手提げ袋を持ったお姉さんに話しかけられたのを覚えている。

「スカパー!に加入しませんか?Jリーグの試合が自宅で観れますよ!」(細かいニュアンスは違うと思う)

ぼくはにっこり笑ってこう返した。

「もう入ってるよ!」

スカパーがJリーグを支えてきたことは間違いのないことだ。

同時に、DAZNのように巨額の放映権料を支払うのは不可能だろう。

そして、Jリーグにしても、リーグの拡充のためには、国内での付き合いよりも資本主義的な原則を優先するべきなのだ。

さらに、ぼくがスカパー!を抜けたのも必然だった。寂しくはあるが、情けで月額課金をすることは出来ない。

すべては因果の流れの中に。

そもそも試合はアウェーの試合しか観ていなかったわけだし、自宅では子供に襲われるのでそもそも集中して観れなかった。

Jリーグラボなどの非常に内容の濃い番組があるのも承知していたのだが、当時はインプットが多すぎてアウトプットが追いつかなくなっていたため、敢えて観ない、情報を入れないという選択をしていた。

それでもパンク寸前まで行ったわけだからなかなかしんどい時期であった。

今はというと余裕綽々なので、細かい情報も吸収できそうに思う。なのでJリーグラボも見てみよう。

Jリーグは放送しないものの、ルヴァンカップ、天皇杯、高円宮杯U-18サッカーリーグは視聴可能。

ルヴァンカップと天皇杯はDAZNではやらないはずなので(やらないよな?)、そういう意味ではJサポ的にも価値があると言える。あと、どうやらプレシーズンマッチも放送するようだ。

またサッカー情報番組「スカサカ!ライブ」では、<国内・国外のトップリーグはもちろん、JFL、地域リーグ、ユース、女子サッカーまで、あらゆるカテゴリーの旬な情報をお届け。>だそうである。

やべっちFCも面白いんだけど、どうしてもキー局なので尖った内容が出せない(でじっちは尖り切っているが)。

「スカサカ!ライブ」presents We are UCL fans
~石川直宏篇~

こんな番組もやっていたらしい(放送は昨日だけど)。

ああ、ちばぎんカップもやってたのね(これももう終わったけど)。

スカパー!のおじさんに出会った話

2017年末に立川……ではなく、高円寺に移転したスポーツ居酒屋Kiten!で開催された、ロック総統主催の大忘年会に出席した時のことだ。

一人の参加者がプレゼンをするというので眺めていると……

「スカパー!を忘れていませんか?」

そんな言葉から始まった。スカパー!の中の人だったようだ。あそこにいたからには、どこかのクラブのサポーターなのだろうと思う。

今でもスカパー!では国内サッカーの放送をやっているので是非どうぞという内容であった。心打つ良いプレゼンであった。

スタジアムでスカパー!のお姉さんに話しかけられたことはあるが、DAZNのお姉さんには会ったことがない。この点では50歩くらいリードしている。そういえばスタジアムには毎度毎度スカパー!のブースがあった。

多い年では年間50試合くらい現地観戦したのだが、ほとんどの場合、スカパー!のお姉さんとすれ違っているといっても過言ではない!(いや、よく考えると天皇杯とか高校サッカーもあったな……まぁいいや)。

地域リーグの情報を映像で得られるメディアは確かにほとんどないし、Jリーグラボがぶっとんで内容が良いことは十二分にわかっている。

3年前のぼくには不要なものだったが、今のぼくには必要なものだ。

というわけで、スカパー!に再契約した。いつまで続けるかはわからないけど、とりあえずおじさんのプレゼンが一つ成果をあげたことを、ここに強く記す。

とはいったものの……
再加入を協力に後押ししたのは、Jリーグでも地域リーグでもおじさんでもない。

チャンピオンズリーグや!!

リバプールvsポルトの試合がスカパー!以外のどこでもやっていないんだ!!スポーツバーも探した。朝4時からの試合なのでなかなか難しいが、一カ所だけ放送するところを見つけた。名古屋であった。流石に無理だ。

困ったときの居酒屋バッカス。池袋にあるハトトカの聖地バッカス。

「マスター、リバプールとポルトが観たいの。チャンピオンズリーグが観たいの。開店直後の忙しくない時間に行くから流してくれないかしら?」

「あ、ごめん。チャンピオンズリーグにアーセナル出てないから加入してないっす」

池袋のスポーツ居酒屋バッカス。
またの名を、アーセナルファンの神殿バッカス。
グーナーが集う場所バッカス。
流石であった。

バッカスでもやっていないなら、もう諦めて、ネットにあるハイライトをみてブログ記事を書こうかとも思ったのだが、それではなんだかむずがゆい。

もういい、さっさとスカパー!に再加入してしまえ!!

調べてみたら30分で開通するらしいし。そういえば、あのおじさんが国内のサッカー番組に力入れているって言ってたし。

即断、即決。即契約。
月額2980円は安くない。

しかし、サッカーのためと思えば安い。アウェーにいけば数万円が飛ぶし、ブラジルワールドカップの時なんか1試合のチケットが数万円もしたのである。決勝なんか10万円ですよ、旦那。

ブラジルまでの航空便も確か20万円くらい。

それを考えると、サッカーのための出費としては月々2980円などそよ風よ。サッカーに興味がないとか、サッカーに疲れているとかいうことがあれば高いが、今はサッカーの風が吹いている。

それは暴風のようなもので、ぼくの意志とは関係なく、サッカーを観る、サッカーをする、サッカーについて考える方向へと背中を押し続ける。

向かい風に立ち向かうのではなく、追い風に乗ってどこまでも走るのだ。というわけで、ポルトvsリバプールを録画ポチッ。

あ、同じ時間にPSGとレアルの試合もやってる。これも観たいな……。

海外サッカーより国内の方が面白いとは思っているのだが、流石にチャンピオンズリーグだけは面白い。ここ数年真面目に観ていないが、これを機に色々観てみよう。そして、なるだけ感想を書こう。

ぼくの中での第2次サッカーブームが燃え上がろうとしている。今回はワールドカップには行けない。でも、今年は今年で、前とはまったく違ったやり方でワールドカップに関わろうと思う。

全試合を観て、全試合の感想を記事にする。別に大して難しいことではない。ぼくは、あのブラジルを1ヶ月も旅したことがあるのだから。

というわけで、結局加入を決めた最大の理由はチャンピオンズリーグの存在が大きいのだが、Kiten!でのプレゼンを聞いていなかったら再契約しようという選択肢すらなかったように思う。そして、京都の、あの牧歌的で、開放的なとても素敵な空間で出会ったスカパー!のお姉さんとのやり取りを覚えていなかったら……。

ビジネスはロジックで動くが、最後の決めてになるのは感情なのである。

蛇足だが、スカパー!さんはJFLとか地域リーグの試合を思い切り取り扱うというのはどうなんだろうか。流石に視聴者数が稼げないだろうから難しいだろうか。地域決勝とか全社なんかは、テレビ映えする残酷トーナメントなので、切り取り方によっては面白くできると思うのだが。

来年からは虎の子チャンピオンズリーグもDAZNが放映権を取ったようで、サッカー方面はさらに苦戦する可能性もある。

というわけで、明日は試合を観て、記事を書く。それ以外の仕事もたっぷりあるし、妻が風邪で寝込んでしまったので、家事もたくさんある。

ああああ…… そういえばメールをここ数日全然返してなかった…… サッカーのことを考えていたせいで飛んでしまった…… 明日すべてこなそう。そして、サッカー記事は4000字以内の常識的な分量で!!

というわけで、スカパー!さん、再びよろしくお願いします。

-サッカートピック, サッカー論

Copyright© はとのす  , 2018 All Rights Reserved.