LIGさんにインタビュー記事が掲載されました!!&風邪が再発しました!


Pocket
LINEで送る



スポンサーリンク

1月頃に仕留めたはずの風邪が復活した。
症状が同じだから潜伏していたのかもしれない。

締め切りの迫る原稿を片付け、打ち合わせをしている途中で寒気に襲われた。
気温が下がって物理的に寒いのかと思い、とんこつラーメンを慌てて食べるがおさまらず。

帰宅後、速攻で病院へ。
38度、からの39度まで熱が上がる。
こうなると流石に何もできない。

今日は1日眠っていた。

ようやく回復してきたのと、寝すぎて寝られない状態になっているので、MacBookの練習をかねてパソコンをいじりはじめる。

MacBookは、ストレスの塊であったが、かなり馴染んできた。というか既にウィンドウズよりも使いやすくなってきているような気もする。もうちょっとカスタマイズしないといけないな。

先日、LIGというウェッブメディアに取材して頂いた。

人生激変!書籍化した10万PV突破のバズ記事、その設計案に迫る|作家 中村慎太郎

インタビューの趣旨が「バズ記事を作るにはどうしたらいいのか」であったことに最初は気づかなかったため、ちょっとピントがずれてしまったのだが、バズらせればいいものではなく、それをチャンスにして何を掴むのかという話にもできたかなと思う。

LIGで行われているライター勉強会の一環としての企画だったのだが、そこで出会う人が皆面白く、打ち合わせも刺激的なので、とても満足している。幸せである。

やるべきこと、やりたいことがたくさんあって、時間が足りない。そんな中風邪をひいてしまったのは痛恨の事態ではあるが、一つずつ片付けていこう。

うーん、まだ本調子じゃないから、あんまり言葉が出て来ない。ブログを膨らませるのは諦めてMacBookのカスタマイズを続けよう。