ブロガーから作家になってブロガーに戻った人のブログ

はとのす 

はとのーと

【お勉強-03】『モンテディオ山形』平均入場者数の推移

投稿日:

Pocket
LINEで送る


モンテディオ山形について

この記事は、敢えて平均入場者数だけを見た結果と、そこから考察できることを書いている。簡単に調べられるものや、特に気になったものは調べたが、あまり深くは追求していない。全クラブについて並列的に見ることを目的としている。

yamagata kai

※2014年は10月2日現在

結果(図表から読めること)と考察(結果をもとに思いついたこと)

・1999年、J2に加入(J2版オリジナル10)。

・初年度は平均約3000人と入場者数は少なめ。

・微増を続け、2004年に極大値。6430人。

⇒ちょっとずつ増えていく過程はポジティブ。

・そこからは減少傾向。2007年には、4243人に。

・しかし翌年はジャンプアップし、6273人。そしてJ1へ。

・J1効果によって、12056人(2009年)、11710人(2010年)、9325人(2011人)を記録する。

・J2に昇格後は、入場者数が減るも、6000~7300人とJ2の平均以上のペース。

今後について

J2時代(1999~2008年)に入場者数が増加傾向にあったことはポジティブ。

J1ではで平均約1万人以上を呼び込んだというポテンシャルもある。

J1に三年間在籍していたクラブなので、再びJ1へという気持ちは強そうだと推測できる。今年も昇格プレーオフ圏争いに絡んでいる。

さらに上位に食い込むためには、J2でも、1万人近くの入場者数を記録することが出来るかどうかが重要になってきそうに思える。

万博や西京極でKill'em allと書いてある(確か)スカジャンを着たサポーターを見た。あれは、個人的にはカッコイイと思う。昔よく聞いたメタリカを思い出す。一方で、それが地元の人に受け入れられているのかどうかはよくわからない。直訳すると「皆殺し」ということになるため。

それはそうとして、大音量で「Motorbreath」が聴きたくなった。

山形はスタグルが非常に充実しているという情報もあるので、行くのが楽しみな場所の1つ。

反論・付け足し・修正・提言などは、はとのーとアカウントにリプライをつけてもらえたら、下に掲載します。

平均入場者数の整理 まとめ&リンク集 | はとのーと

-はとのーと

Copyright© はとのす  , 2019 All Rights Reserved.