風邪ひいたんご


Pocket
LINEで送る

いやー、風邪をひきました。

そして、ようやく治ってきた。

のどの痛さという意味においては、過去最悪級に痛い風であった。

体調が戻ったらまたねじを巻きなおしてやっていこう。書店員の仕事のほうは無事に何とかなりそうなので、ちゃきちゃきと働きつつも書き物を進めていかなければ。

ブラジル本はすっごい書きづらいところでスタックしていたのだけど、それをうまく利用して書き進める方法を思いついた。早速実践しようと思う。

今目の前にある問題は、運動と食事。

積極的にバスケやフットサルに行こうと思っていたのだけど、本格的なダブルワーク状態&育児・家事までやるとなると、ちょっと手が回らなくなりそう。

だったらスポーツジムに通えばいいのかもしれないが(時間効率はいいので)、お金がかかるのが難点だ。一番いいのは、パーソナルトレーナーつけることなんだろうけど、そんな高級なトレーニングはいままで一度もしたことがない。

もうちょい稼ぎが良ければ迷わずやるんだけど。

あと、最近外食が多いので、財布に穴が開いてきた。それだけではなく血圧も上昇していた。これはよろしくない。外食である以上、減塩されたものを食べるのは難しいので、自分で料理するときになるだけ薄味にするように気を付けたほうがいいかもしれない。

もうすぐJリーグも開幕する。去年は、あんまり楽しめなかったわけだけど、今年は変化も多いし、スタジアムに行く機会も増やせそう。4歳児が試合の間、ちゃんと座っていてくれたら最高なんだけどなぁ。そうもいかないだろうなぁ。

それでも2歳児や3歳児よりもましなはずなので、少しずつサッカーを教えていこう。

大久保という希代のストライカーを、間近で、連続的に観察できるのは幸福なんだろうと思う。やっぱり自分のところに来ないとそれほど真面目に見ないしね。

今年は書店員として働くので、お店に来てもらえたらいつでも皆さま(この記事を読んでいる皆さまのことです、いつもありがとうございます)、にお会いする機会も作れそうなので、とても楽しくなりそうだ。

うちの書店の展示スペースに54の作ってくれたブラジル本の表紙用オブジェを飾るという目標もできたので頑張っていこうと思う! あれ、ほんとにすごいから!! ぜひ生のやつを見にきていただきたい!!

あ、そうそう。今週末に「この世界の片隅に」についてハトトカで収録するので、五百蔵さんに何か質問がある方は、週末までに投げてくれたら聞いてみますよ~ 

というわけで明日も出稼ぎなのでさっさと寝よう。