2012年の記録 vol.3「サッカーについて その2」

ほんのわずかに時間が空いたので、過去のブログを発掘していきたいと思う。 この記事は、恐らくフットサル後のけだるい昼の時間帯に書いたもの。 更新日:2012年6月13日 タイトル 「サッカーについて その2」 重心を前を意…

一生、青と赤?

2015年から、スタジアムになかなか行けない日々が続いている。 子供を置いていけない状況が多いし、連れて行っても心底大変な思いをする上に、親子ともども全然満足できないのである。 そりゃそうだ。子供としたら、往復3時間の電…

2012年の記録 vol.2「サッカーについて その1」

足を捻挫する。 かばって歩く。ここのところ休みが少なく、直近10日間で休みが1日であった上、原稿もたまっていたので早朝から深夜までずっと予定が埋まっていた。 結果。 ギックリ腰。 いや、ピリッという音がしただけなので、ま…


2012年の記録 vol.1「研究(サッカー)へのモチベーション」

この記事では、大学院(東京大学大気海洋研究所)に所属していた頃に書いたブログ記事を引用している。偶然過去ログを見つけたらあまりの懐かしさに涙が出てきた。非公開にしたブログに掲載しておくのも寂しいので、時々掘り起こしてこよ…

上西小百合議員と石川直宏選手のツイートから「真のフットボーラー」に思いを寄せる

上西小百合衆議院議員のツイートがまわってきて驚いた。 「サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく。他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ。」 サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気…

ぬるい…… フットサル日誌その2

今日はフットサルに行くか迷った。 というのも、先日寝違えた場所を起点に炎症起こしていて、今日は朝から背中が痛かった。筋膜炎か? 症名はわからないがとにかく痛い。 痛みがある箇所は後背筋だろうと思うのだが、痛みの印象として…


フットサル日誌 その1 必死にチェイシング

フットサルをしてきた。 これからは練習の感触などを記録していこうと思う。 今日は保育園のパパママフットサル。非常にレベルが高いと聞いていたのだが、ついていけるレベルでほっとした。 都リーグでプレーしてた選手がいて、流石に…

ドン鹿島アントラーズとJリーグファミリーについて。CWC決勝 鹿島vsレアルマドリード

クラブワールドカップ決勝において。 レアルマドリードと鹿島アントラーズが対戦した。 選手の評価を踏まえたパワーバランスだけを考えると、4-0くらいで鹿島が負けてしまいそうな対戦である。 しかし、ご近所さんの「なんちゃって…

埼スタまで行って良かったという結論@W杯最終予選 日本代表 対 UAE代表

埼玉スタジアム2002へ。 ここのところスタジアム観戦難民と化していたので久しぶりの現地観戦であった。昨年、一昨年と50試合程度現地観戦していたし、海外にも観に行っていたことを考えると寂しい限りではあるが、そういった夢の…