「 中村慎太郎の記事 」 一覧

夢を語れる国にしたい

    もし、明日が最後の日だったとしたら、夢は持てないだろうか? そんなことはない。一日分の夢を持てばいい。一日で達成できる夢を見ればいい。 ああ、ぼくらは不自由だった。小学校三年生の時、ぼくはジャ ...

スポンサード リンク

no image

はとのすワーク 書くことについて

心と文章の間にある海より深い溝について

2014/1/13    , , ,

早いもので「はとのす」を始めてもう4ヶ月が経過した。最初に書いた記事は「Wordpressでブログを作成」。 [ads_up] 慣れぬWordpressと15時間×3日格闘した末に、もう嫌になって見切 ...

フエガラス

はとのす探鳥記

【雑記】今後の更新について

はとのす探鳥記、公開からもうすぐ2週間。メインのブログでは鳥の話を書くことは難しい。「ミフウズラが見つかって可愛かった!!!」と書いてもその可愛さを誰も理解してくれない世界だからだ。どれだけ説明しても ...

スポンサード リンク

未分類

政治の話題を出すときに気をつけたい3つのこと

若者が政治に関心を持たないことが問題視される中で、ブログやSNSなどに政治的な信条を書く人がいるのは頼もしくもある。話題に出すのは本当に大切なことだ。芸能人があれだけビッグマネーを稼げるのも、多くの人 ...

はとのす探鳥記

「アカショウビンを待つ後ろでホイホイホイ」宮古島探鳥その7(2013年6月)

<宮古島探鳥を最初から読む方はコチラから> 展望台付近で、キンバトとカラスバトを(一応)見たあと、日差しがきつくなってきたので再び森の中へ“潜る”ことにした。キンバトが歩いていた急な階段を降りていくと ...

スポンサード リンク

夢について本気で語るための前段階

夢について書くのはなかなか難しいものだ。宮古島から戻ってきて以来、何度かトライしたがうまく形にならずに終わってしまった。書いている途中で「これじゃない感」が漂ってきて、うまく修正できなくなって終わって ...

no image

信念

善く生きることについて

2014/1/13    

善く生きるというのはどういうことなのかを最近考える。すなわち、充実して生きるということであり、幸せに生きるということに繋がるのではないだろうか。 [ads_up] 趣味でバスケットボールをする、野鳥を ...

スポンサード リンク

はとのす探鳥記

「高山・高原とアジサシ特集!」書評 BIRDER 2013/08

この号の予告を読んだのが、まさにこれからアジサシを探しに行こうとした時だった。そういう意味では少し手遅れなのだが、アジサシへの愛が強まった後なので大変楽しく読むことができた。 【高山・高原で涼感バード ...

はとのす探鳥記

「宮古島の森に棲む2種のハト」宮古島探鳥その6(2013年6月)

<宮古島探鳥を最初から読む方はコチラから> 宮古島へと渡ってから実質1日しか経過していないのにも関わらず、ツバメチドリ、ミフウズラ、ムラサキサギを見つけることができた。アカショウビンも見た。いや、「ア ...

スポンサード リンク

no image

はとのす探鳥記

「海のアオバトなど邪道!」などと言っていた自分が恥ずかしい……@大磯の海でアオバトに出会う+Young探鳥会

呪われたようにいつも予定と丸かぶりになっていた日本野鳥の会東京が主催知るイベント「Young探鳥会」に参加してきた。初参加した前回は、2011年の2月@臨海公園だったので約1年半ぶりの参加となった。 ...

はとのす探鳥記

「謎の白黒鳥発見。この鳥は!!!!!」宮古島探鳥その5(2013年6月)

<宮古島探鳥を最初から読む方はコチラから> ドライブの途上でツバメチドリとミフウズラを見つけて、随分と心が軽くなった。鳥を見つけると言葉にはしがたい嬉しく幸せな気持ちが胸の奥から湧き上がってくる。これ ...

スポンサード リンク

はとのす探鳥記

シベリアオオハシシギを慌てて見に行って来た@臨海公園 2013年7月

何気なくフィードの一覧を見ていたら、「シベリアオオハシシギ飛来!」の文字を発見した。しかも、マイホームの臨海公園!!! え?何? まだいるの? まだ会えるの?? 行く!今すぐ行く! 「大変だ!!!!! ...

Copyright© はとのす  , 2018 All Rights Reserved.